• Instagram
  • さえずり
  • Facebookの社会的なアイコン
WWM_web_image21.jpg
WWM_web_image22.jpg

呉竹水彩アートコンペについて

学生限定 呉竹水彩アートコンペ(以下「本コンテスト」と記載)は、学生を対象にした水彩画のコンテストです。「呉竹透明水彩 12色パレット」を使用した作品を募集します。本コンテストを通して水彩画を描く楽しさを多くの学生の皆様に実感して頂くとともに、作品発表の場として活用頂けると幸いです。
グランプリ:1名
呉竹商品10万円相当
コンペ商品化イメージ_1.jpg
※画像はイメージです。
​作品を限定パッケージとして商品化
※画像はイメージです。
コンペ商品化イメージ_3.jpg
応募いただいた作品をパッケージに使用した「呉竹透明水彩パレット」限定パッケージを
商品化。(2022年1月以降発売予定)
準グランプリ:2名
呉竹商品5万円相当
※画像はイメージです。
コンペ商品化イメージ_2.jpg
t010000028079.jpg
呉竹 透明水彩は色を重ねても鮮やかさを失わず、重ね塗り、にじみ、ぼかしなどの水彩画表現をお楽しみいただけるコンパクトな水彩パレットです。

ブラウン/イエローオーカー/レモンイエロー/ホワイト/バイオレット/バーミリオン/グラスグリーン/ブルー/ブラック/カーマインレッド/ディープグリーン/プルシアンブルーの計12色入り。
作家:芦屋マキによるイラストメイキング
人物の艶やかな髪、みずみずしい肌を描き出す、芦屋マキ。金魚鉢に沈むアゲハ蝶柄の着物をきた女の子を描いてくれました。また、水面から差し込む日差しが少女を照らす様子は幻想的で、息を飲むほど美しいです。今回は、呉竹透明水彩12色パレットをメインにイラストを描いてくれました。着物の柄には「金のきらめき」や「顔彩耽美 オパールカラーズ」など他の呉竹商品もを使用して、原画も華やかで目に楽しい作品をメイキング!
芦屋マキ作品イメージ.jpg
※本ページ内で作品エントリー後、エントリー作品を自身のInstagramアカウントにも『#呉竹水彩アートコンペ2021』『#kuretakeWWM2021』をつけて投稿しよう!投稿して頂いた作品は呉竹公式アカウントでもシェアさせていただきます!

​応募期間

2021年7月1日 〜 9月30日 
一次審査結果発表 2021年10月下旬 予定
最終審査結果発表 2021年12月中旬 予定

​応募資格

日本国内在住の学生(大学・大学院・短期大学・専門学校・高校等で、美術・芸術・デザイン・建築・空間演出等を学んでいる学生(研究生含む)※授業・部活で学んでいる方も可
個人での応募に限ります。(合作、団体応募は不可)

​応募費用

「呉竹透明水彩12色セット」の購入費(所持していない場合)

​応募方法

一次審査:公式WEBサイトからエントリーして作品画像をアップロード
二次審査:一次審査通過者に作品現物を送付頂き審査
     一次審査通過者には10月下旬ごろに作品現物送付を依頼させて頂く予定です。
  • 着色に「呉竹透明水彩12色パレット」を使用した作品であること。
  • 着色以外の箇所(線書き等)であれば上記以外の画材を作品に使用頂いてOKです。
  • 作品サイズはハガキサイズ(100mm×148mm)〜A4(210mm×297mm)以内であること。
  • 手書き作品であること。(最終の作品が手書きであれば下書きはデジタルでもOK。)
  • 応募者が創作したオリジナルの平面作品であること。
  • コンクールや公募展、その他それに準ずるもので未発表の作品であること。

​応募作品の条件

WWM_web_image24.jpg